納豆菌について

納豆菌について

納豆菌とは?腸内環境を整える驚きの効果が!

納豆は、日本の伝統食品としておなじみの存在ですが、近年は、大変に優れた健康食品としても注目が集まっています。今回は、納豆に含まれる納豆菌にスポットを当てて、その数々の驚くべき効果についてお伝えします。納豆菌とは?納豆菌とは、空気中のどこにでも存在していますが、特に稲の藁や枯草に多く付着している細菌で...

≫続きを読む

納豆菌はO-157などの病原性大腸菌を死滅させる

古くから抗菌効果があることでも知られている納豆菌ですが、深刻な食中毒を引き起こすO-157などの病原性大腸菌に対しても優れた抗菌効果を発揮し、食中毒を予防できることがわかっています。納豆菌になぜにこれほどまでに優れた抗菌作用があるのでしょうか?詳しくお伝えします。こんなにスゴイ!納豆菌の抗菌力納豆菌...

≫続きを読む

納豆菌は乳酸菌とビフィズス菌と相性抜群である

納豆菌は、腸内細菌の代表的な善玉菌である乳酸菌やビフィズス菌との相性が抜群によいといえます。納豆菌は、腸内のこれらの善玉菌を増やしてくれるだけでなく、善玉菌とタッグを組んで、腸内環境をよりよくするために活躍してくれます。さらに詳しくお伝えします。納豆菌は、腸内の乳酸菌やビフィズス菌の頼もしい助っ人!...

≫続きを読む

納豆菌は胃酸に強く腸まで届く!高温でも生存可

納豆菌は、桁外れといえるくらい強い生命力を持っています。納豆菌は、胃酸にも強く、腸まで届き、そこで数々の有用な働きを行ってくれます。また納豆菌は高温にも強く、ぐらぐらとに煮立ったお湯に入れても、まだ死滅せずに生きていられるようです。納豆菌の生命力の強さについてお伝えします。納豆菌は胃酸でも死滅しない...

≫続きを読む

納豆菌の寿命は長い?腸内で1週間は生きる?

納豆菌は、驚異的にたくましい生命力を持っています。納豆菌は、100℃の熱湯に入れても死滅せず、−100℃という氷点下でも死滅せずに生き延びることができます。そんな納豆菌の腸内での活動内容や腸内での寿命(滞在期間)についてお伝えします。腸内で生き延びることができる納豆菌はどのくらい?市販されている納豆...

≫続きを読む

納豆菌は腸内で十分な量のビタミンKを生産する

納豆にはビタミンKが豊富に含まれています。納豆に含まれている納豆菌は、腸内でもビタミンKを産出することがわかっています。ビタミンKには、いくつか種類がありますが、納豆菌が生産するのはビタミンK2で、骨粗しょう症を予防する効果があり、治療薬としても用いられています。事実、納豆消費量の多い地方は、納豆消...

≫続きを読む

納豆菌はブドウ糖を食べる!ダイエット効果は?

納豆菌は、腸内にとどまっている間、腸内にある食物を餌にして増殖活動を行います。ブドウ糖を好んで食べることから、納豆菌にはダイエット効果が期待できるという説があります。果たして真偽のほどはいかに?これから詳しくお伝えします。納豆菌によるダイエット効果ごはんやパンや麺類などの糖質(炭水化物)を摂取すると...

≫続きを読む